スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[回想録]高2、冬、アイデンティティの崩壊

これから語るのは俺が高校二年の時の回想録である。



 昨日まで実家に帰省していたので、懐古廚の俺は昔を懐かしもうと、高校の時使っていたケータイのメールを見てみた。その小型電話には高校生2年の冬のメールが残っていた。




少しだけ友人Kくんとのメールを少し紹介する。

K「あいつ○○とめっちゃしゃべってたよ。すごいイイ感じやで」

俺「うわ、まじかよ」

K「あいつブッサイクな彼女おるのにな」

俺「言い過ぎ注意報でとるがな」(意味不明ww)

K「てか俺が○○と付き合ったらまず誰に報告すればいい?お前と○○と・・・」

俺「○○と気まずくなるな」

K「てか俺らのこのメールのやりとり高校生みたいでキモいからやめよや」

というなかなかメタフィクショナルかつたわいないメールが残っていて面白かったのだが、そんなことはこれから語ることに比べれば、極めて瑣末な、まるで空中に舞う塵のようなことであった。


Kはやっぱ面白いな~などと思いながら、次に、当時付き合ってた彼女とのメールのやりとりを何気なく見てみた。




























...ドン引き。


まじでドン引いた。主に自分の送信メールに。


まず、 俺は友達には一応クールなキャラで通ってるつもりであった(今も)。 これすなわち、上のKとのやりとりを見ればわかると思うが、 俺は絵文字や顔文字は基本的には使っていなかった(今も)。


ただ1人、彼女へのメールを除いては。


彼女への送信メールには、彼女からの女の子らしいメールにぴったり呼応するように、絵文字がいっぱい、否、使われる絵文字の種類は少ない。その代わりに大量のハートマークが・・・メールのほとんどに赤い塊があちらこちらに散在している・・・しかもデコメ・・・文字わざと小さくしてるし・・・。俺ほんときもかったんだな・・・。

さらに、双方のメールの内容が、凄まじいほどラブラブにゃんにゃん・・・のみ。永遠にちちくりあってる状態。これ、本当に俺か!?本当に分からなくなった。そのようなメールをしていた記憶がないわけでない。ただ、今とあまりにもかけ離れすぎているのだ。友人とのメールと比較しても、温度差がハンパナイ。というかむしろキャラが全く別物になっている。二重人格かよ、俺。まじで、これほどまで自分が気持ち悪いと思ったことはないよwwwこれ、ほんとに俺か!?(二回目)信じたくないww

しかも、凄まじくエロいやりとりもしていたwwwそれはもうこんなところでは言えないくらいエロい内容だ。ぶっちゃけ、メールを見てたのは賢者タイム中(賢者タイムが何か分からない人はグーグル先生にでも聞いてね☆)であった。にもかかわらずムラムラしてしまったほどである。この点だけは唯一当時の自分を羨ましく思った。


そして、別の女子から来ていた、「俺くん、××ちゃん、〇ヵ月おめでとう(o・ω・o)ノノ゙。゚でも自習室でイチャイチャするのだけはもうやめてね☆( *´艸`)」というメールを発見した。



俺はここまで見た時点で、ある重要な事柄に気付き、戦慄すら覚えた。



























高2の冬、俺めちゃくちゃリア充じゃねーか!!糞がッッッ!!?





てか

俺、この間のブログで「高校の時は非リアだったからライトノベルの世界に飛び込んだ」みたいなこと書いてるじゃねーか!!


何なんだ、一体。何が起こってる・・・?










↓以下今回のことの顛末に関する考察・・・↓




・・・ふむ、今一度冷静に考えてみると、この記憶の齟齬については説明することが可能である。

今だからこそ当時の俺はリア充だったのだと計り知ることができるが、高校二年生の冬の俺は、充実しているとは微塵にも思っていなかったのである。換言すると、時を経ることによって客観的な資料を得たにすぎない。「リア充」とは、本来客観的な意見や基準とは全く無縁のもので、究極に主観的な判断に拠る(べきだ)から、今の自分が持っている記憶が全てであるし、その記憶に頼る他に術はない。

また、当時の俺が充実していなかったからといって、それは決して俺がなし崩し的に彼女と付き合っていたことを意味しない。
はっきり断言するが、俺は彼女のことを好きだった。そもそも俺は好きでもない人と付き合うようなマネは絶対にしない(というか出来ない。むしろそんなモテ男なってみたい)。この点は胸を張って言える。しかしながら、至極当然のことであるが、学校生活は恋愛だけじゃないし、好きという感情だけで上手くいくものでもない。限りなく純粋な感情が、足枷になることもあるということだ。この辺の詳細は機会があれば書く。





しかし、非リアだったからといっていくらなんでも自分の人格の変わりようには驚きを隠せない。


結局、この回想録は、この一言を以て全てを表すことができる。





俺、記憶力悪すぎ。




最後に

俺は、人の名前と顔を覚えられない。それだけならまだいいが、思い出までも蔑ろにする、人として、最低の、軽蔑されるべき人間だ。
その上、こんな自虐的戯れ言は言い訳に過ぎない。「忘れました。」で済まされるほど人間と思い出は甘くはないし、浅くもない。



当時の記憶はもう戻ってこない。だから俺はこうやってこのブログに少なくとも記録だけは残そうと思ったのだ。




2007年12月28日の多感な年頃の俺から、現在の俺に、この曲を、贈ろう。
Mr.OZ  「The letter send on later.」
















〈リア充〉幻想―真実があるということの思い込み

新品価格
¥1,890から
(2011/8/23 02:43時点)


スポンサーサイト

テーマ : エッセイ
ジャンル : 小説・文学

自分自身の見つめ方☆

たまに、ふと自分とは何者なのだろうかと思う時がある。
そこで、我々は自分自身をどのように見つめ、自己をどのように認識するべきなのだろうか、という問いのもと、主な自己に関する先人たち(主に心理学者)が築きあげた理論から、結論を導いてみた☆


ジェームズ(James,W.1892)は、知る側の自己、知られる側の自己という自己の二側面が生じることを指摘した。


クーリー(Cooley,C.H.1992)によると、人は自分が他者からどう思われているのか想像によって知り、その想像される自己像から自己感情が生まれる。また、自己はすべて社会的自己であり、鏡映自己と呼ばれると考えた。


ミード(Mead,G.H1934)は、自己は社会的経験の過程で生ずるものであり、他者との関係の中で発展していくものであると考えた。我々は能動的側面のIを直接知ることはできずIが動作をした後になって受動的側面をmeとして知ることができると述べている。


フェスティンガー(Festinger,L.1954)は、人は自分の意見や能力を評価しようとする動因を持っており、他者の能力と比較することで自分の意見や能力を評価することを示した。


デュバルウィックランド(Duval,S&Wicklund.R.A.1972)によると他者の存在は、自分の容姿、行動、その他の公的な場での自分の様相に注意を向けさせる。その結果、本来の自己のあるべき姿である現実自己とのズレに気づき、そのズレを克服しようと動機づけを行う。


自己を見つめるとき我々は自己の内面を見ようとしがちだ。しかし上記の理論やその他の研究はほとんど社会や他者との関わりから自己を理解しようとするものである。つまり、結局自分といものは内面だけではなく、外部を通したり、外部と比較したりすることによって理解されうるのだ。また、ときには内面ではなく外部自体を見ることによって認識することも重要である。私も引き籠ってばかりでは自分が自分でなくなってしまうということだな。ふむ、気をつけなければ。他者と関わることは大事。

今日は日曜だから友達と遊びに行こうかな!でも多分今日(も)私は一人で図書館に行くだろう。卒論と試験勉強しなきゃまじでやばい。。。 皆さんも人との繋がりを大事にしましょう。











面白いほどよくわかる!心理学の本

新品価格
¥1,365から
(2011/8/21 05:31時点)


テーマ : 生きる
ジャンル : ライフ

リア充とは

リア充とは、何なのか。そもそもリア充という言葉がネットで使われだしたのは2006年頃である。もともとは、「ネット上ではなく現実世界が充実している人」のことで、2chなどのインターネット掲示板で彼女とデートしたり、友達とバーベキューを楽しんだりする人に対するルサンチマン、ジェラシー、揶揄を込めて用いられる用語だと私は認識しているが、今となってはかなり一般な用語となっており、リア充同士の会話でもこのタームが使われることは少なくない。

そんなこんなで、私が思う大学におけるリア充の特徴

・お洒落
・居酒屋でバイト
・授業は友達と隣あって受ける
・授業に出なくてもテストやレポート、代席を友達と助け合うので単位が取れる
・彼女がいる
・昼食は友達と食べる
・やたらと飲み会やコンパをしたがる
・学祭の実行委員

私はリア充が何故居酒屋やビアガーデンなどでバイトしたがるのか、一時期不安でならなかったが、他の特徴を見れば明らかだ。つまりあの豚どもは、人と一緒に居ることが大好きなのだ。
飲み会で友人と騒いだり、スキーに行く計画を立てたりすることが楽しくてしょうがないのだ。

つまり、リア充になるためには、生得的な要素が深く関わってくる。あの豚どもは、気質として、人と一緒にいたい、1人は不安、といった意識が深層心理の奥深くに存在しているのであろう。
では私はリア充ではないのか?そんなことはない。自分が今のリアルな生活に満足していればそれは充実していると言うことができる。私の個人的な意見では、「リア充」とは、相対的な尺度で測られるものでは決してないのだ。人と一緒にいることが嫌いでも、私は充分リアル生活が充実しているではないか。人から見たらただの根暗だが。うん。明日からも頑張るゾ☆



























Canon インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y) BCI-320 マルチパック

新品価格
¥3,440から
(2011/8/15 02:21時点)






テーマ : 大学生日記
ジャンル : 日記

ノスタルジャー

私はノルスタルジックな物事がだいすきだ。レトロ好きとはちょっと違う。

私が生まれたのは1989年で、物心がついた時にはまだアナログ中心の世界だったと思う。

現在、大学4年生になった今はすでにデジタル社会が進んでいる。何をするにも楽になった反面、昔のことを偲んでいる自分がいることに気付く。

たいした人生経験も重ねてきていない21の若造が、昔はよかったなー、なんて思っているのだ。
個人的に、高校、大学生活よりも、小中学校時代の方が楽しかったのもあるだろう。音楽も、CDがよく売れたし、音楽チャートランキングの番組を見るのも楽しかったし、テレビのバラエティ番組もおもしろかった。アニメ
あの花は毎回見るのは切なくて、楽しくて、辛かった。

でももっと昔の、自分がまだ生まれてきていない昭和や大正の人々の社会にも憧れのようなものを抱いている。

そこに私が
『めぞん一刻』をたまに無性に読みたくなるよう理由があるのだろう。苦学生が寮生活で恋人や友達と青春の日々を送る作品では、『さくらさくら』(エロゲ)、『さくら荘のペットの彼女』(ラノベ)を楽しんだが、断トツでめぞん一刻がおもしろいと思う。つーかさくらさくらのファンディスクいつ出るねん!!!

今はCD屋に行かなくても、CDが買えるし、CDがなくても、音楽が聴ける。本屋に行かなくても、本は買えるし、本がなくても、本を読める。果たしてこのままで大丈夫なのだろうか。人間がロボットに近づいていってる。

さっき高岡蒼甫さんが、

三島由紀夫さんがこう言った。 日本はなくなって、その代わりに、無機的な、からっぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜目がない、或る経済的大国が極東の一角に残るのであろう。 戦後60年以上経ち尚、 人は考える事を拒絶している。 その中に自分も存在してる。



ってツイートしてた。


今の大学生は、昔の大学生よりも考えたり、自分の意見持ったりしてないよね。自分自身含めて。


ああだめだ、このままでは。俺は日本が好きだ。高岡さんみたいにまっとうな自分の意見を持たなければ。



















劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)

新品価格
¥8,590から
(2011/8/1 06:03時点)


テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

99も、めちゃイケも好きだぜ

フジテレビ 27時間テレビ すぽると!のコーナーで岡村がメンバーにバスケットボールをぶつけられてるのが今ネット上でちょっとした騒動になっている。










ぱっと見のネットユーザーの意見では、


主に2ちゃんねる・・・「福徳最低」、「めちゃイケやめろ」

ようつべのコメント欄・・・「福徳おもしろくない。」「BPOに報告を」


ツイッター・・・「前からこういう演出はめちゃイケの常套手段」

など。



こういう「イジメ」の演出はめちゃイケでは日常茶飯事であって、昔からPTAなどから問題を指摘されてきた(3文字しりとりなど)だから、今さらめちゃイケという番組を急に問題視するのはあまり腑に落ちない。


でも、流石にバスケットボールを全力で投げるのは純粋に見てるのが辛いし、オカムが大好きな私としては本当はどう思っているのか知りたい。もう入院なんかしてほしくない。オカムが復帰した時、めっちゃ嬉しかったし、めちゃイケを見て泣いた。

だから、正直福徳には腹が立つよ。でもそれは福徳がやったことについて、というよりはやり方だよ。

まず、ボールの勢い強すぎ。あと、態度が何かおかしかったぞ。いじるならもっとちゃんとやれよ。



ああいうシナリオだったのかな。岡村が途中ガチで切れかけたようにも見えるけど。他のメンバーたちも非難されてるけど、福徳のあまりにも強すぎるボールで少し空気が凍ったことに対するフォローのように見えないこともないと思うのだけれど。


ああいう脚本だったのだとしたら、周りの芸人の仕事のクオリティが低すぎた。オカムのリアクションも、本当に怯えているような、びっくりしたようなものだったし。もうやっぱり前よりは元気なくなってきてるのかな。。。
リアクションがね。。。まあ生放送でやるには不適切だったな。矢部っちがいなかったのも大きかったか。



あと中居が結構ディスられてるけど(いじめる奴のやること、最低とか)、バラエティでは中居いつもあんな感じじゃないか?本気でやってないってことがわかりやすいじゃん。つーかそんなことばっか言ってたらバラエティ番組なんて成り立たなくなるだろ、って思ってしまうような意見がたまにあって気持ち悪い。






ジャルジャルが非難されてるけど別に後藤は悪くないからね。後藤おもしろいし好きだ。

で、この動画で誰が一番いい仕事したかっつーと、濱口だと思う。着地点作ろうとしてるし、変な空気感のフォローをしようとしてると思う。ほんとはまぐちぇいいやつだな。

新メンバー加入に別に、めちゃイケが前ほど楽しみにならないのって、単に俺がガキだったからなのかな








機動戦士ガンダムUC 4 [Blu-ray]

新品価格
¥4,507から
(2011/7/25 02:41時点)






テーマ : TV
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

Author:流離いのぺてん師
コメント、TB、相互リンク大歓迎!!!!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ツイッター フォローミープリーズ
リンク
ブロとも一覧

東雲研究所

いおりんご☆ioringoStarr

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
好きなポッドキャスト
by PODCAST-BP
フリーエリア
おすすめ
ガールフレンド (P‐Vine BOOKs)
探偵小説は「セカイ」と遭遇した
ユリイカ2004年9月臨時増刊号 総特集=西尾維新
トラウマ映画館
林檎コンプレックス―椎名林檎的解体新書
TAMAFLE BOOK 『ザ・シネマハスラー』
【予約特典付き限定商品】 AKB48 秋元才加・宮澤佐江のうっかりチャンネル バレンタイン創刊号 モバコン(ワンセグ携帯端末対応コンテンツ入りmicroSDカード) CTVR-308075
ブラスト公論 誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない[増補新装版]
クイック・ジャパン (Vol.42)
RINGO FILE 1998‐2008
ユリイカ2011年11月号 特集=やくしまるえつこ
SR サイタマノラッパー [DVD]
文化系のためのヒップホップ入門 (いりぐちアルテス002)
癒しのチャペル (ちくま文庫)
東京ポッド許可局 ~文系芸人が行間を、裏を、未来を読む~
辛酸なめ子の現代社会学
hon-nin列伝 セキララなオンナたち (本人本)
ぼっちーズ
ミステリーの書き方
ライムスター宇多丸の「マブ論 CLASSICS」 アイドルソング時評 2000~2008
リスアニ!Vol.08 (SONY MAGAZINES ANNEX 第 544号)
SWITCH Vol.30 No.2(2012年2月号) 特集:ソーシャルカルチャー ネ申コラボ1oo
指原莉乃 AKB48 2012TOKYOデートカレンダー 指原莉乃 AKB-003 (お買上げの方にもれなく定価1575円の2011年大島優子の卓上カレンダーをプレゼント!)
AKB48 5400sec.microSD VOL.15:指原莉乃
まちがう
検索フォーム
適当に穏やかな歌を選んでみました。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。