スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

School Food Punishment TOUR 2011 "Prog-Roid"に行ってきました。


先日School Food Punishment TOUR 2011 "Prog-Roid"に行ってたのでそれに関して思ったことを書く。

School Food Punishmentはもっと評価されるべきなのに知名度があまりないように思う。私がこのバンドを知ったのは『東のエデン』がきっかけなのだが、アニメとタイアップすることが多いのでロック好きそうな人やアニオタみたいな人までライブ会場には色んな人がいた。年配の方とかもいたりしてね。物販のTシャツやハンカチもオシャンティだったから欲しかったのだけれど金銭的な問題で買わなかったよ(決して高価というわけではなく私が金欠すぎるだけである)。




希望に満ちた曲だ。


SFPのライブに行くのは初めてだった。会場の雰囲気はどこか大人っぽくて、バンドの後方のスクリーンに映し出される綺麗な映像が前衛的な世界観を作りだしており「Prog-Roid」についているDVDのライブ映像をそのまま体感することができた。エレクトロなサウンドがまた映像によく合うんだな、これが。





セトリが思い出せない。基本的にはProg-Roidの曲を中心にそれ以外に「future nova」など今までの楽曲も披露していた。実力派アーティストと称するに相応しい演奏に加えてMCも面白かったしモッシュもダイブも無くて(モッシュが嫌いなわけではない)、すごく良かったよ。CDで聞くよりもライブの方が全然よかったunlikeかまってちゃん。最後にProg-Roidで最も好きな曲Y/N(イエスノー)を披露しておった。

山崎氏はベース上手くてイケメンでMC面白かったしもうなんなんだよ

ちなみに私が最も好きなアルバムはair feel, color swimである。




School Food Punishmentはベースの音やシンセが今絶賛流行中のエレクトロなサウンドで、サカナクションなどに見られる綺麗な情景が頭に浮かんでくるような音楽を紡ぐバンドだ。現在音楽界で争論の「エレクトロ問題」(俺が勝手に問題提起してるだけだけど)の範疇に入るロックバンドだとは思うけども、サカナクションやドーピングパンダとはまた違った良さがある。それはよくアニメとタイアップすることもあると思うけど、音楽的に窓口が広いことだ。その反面コアなサブカル層にはあまり受けがよろしくないのではないかと思う。あくまで想像の域をでないが。何はともあれファンにアニメ好きが多い。



SFPの曲は雨の日に聞きたいのが多い。


ライブで私が一番印象に残ったのはボーカルの内村さんの出で立ちやキャラクター。ステージ上で全く動かない。マイクを右手で持ち、身体は微動だにせず、目線は目の前のある一点を見つめ歌う。MCではほとんどおふざけのない挨拶がクールビューティーなオーラと相まって素敵であった。綺麗なお方だったよ(顔はあいなま(豊崎愛生)に似てると思う)。私は椎名林檎さんとかすごく好きなんだけど、東のエデンの他に椎名さんがSchool Food Punishmentをすごく推していたこともあってこのバンドに興味を持つようになった。そんな内村さんから林檎女子に通ずる何かを感じたよ。威風堂々とした態度とか本質が掴めないところとか。

あ、そういえば事変のツアーが遂に開始したようですな。私は愛知の1日だけ参戦するよ。「空が鳴っている」の購入特典で一般的には早めにチケットを手に入れることができたよ。


アニメ「
UN-GO」のオープニングを手がけるらしいが、一応1話は見ようと思う。坂口安吾の作品が原案で近未来形の物語なのか。そしてエンディングテーマがLAMAのセカンドシングルと。なんかガチだな。ノイタミナ作品のOPとEDはいつもいいとこ突いてくる。LAMAに関しては個人的にファーストシングルがあまりしっくりこなかった。supercarの方が好きである。もちろんギターのひさ子さんは大好きである。





スポンサーサイト

テーマ : ライブ
ジャンル : 音楽

プロフィール

Author:流離いのぺてん師
コメント、TB、相互リンク大歓迎!!!!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ツイッター フォローミープリーズ
リンク
ブロとも一覧

東雲研究所

いおりんご☆ioringoStarr

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
好きなポッドキャスト
by PODCAST-BP
フリーエリア
おすすめ
ガールフレンド (P‐Vine BOOKs)
探偵小説は「セカイ」と遭遇した
ユリイカ2004年9月臨時増刊号 総特集=西尾維新
トラウマ映画館
林檎コンプレックス―椎名林檎的解体新書
TAMAFLE BOOK 『ザ・シネマハスラー』
【予約特典付き限定商品】 AKB48 秋元才加・宮澤佐江のうっかりチャンネル バレンタイン創刊号 モバコン(ワンセグ携帯端末対応コンテンツ入りmicroSDカード) CTVR-308075
ブラスト公論 誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない[増補新装版]
クイック・ジャパン (Vol.42)
RINGO FILE 1998‐2008
ユリイカ2011年11月号 特集=やくしまるえつこ
SR サイタマノラッパー [DVD]
文化系のためのヒップホップ入門 (いりぐちアルテス002)
癒しのチャペル (ちくま文庫)
東京ポッド許可局 ~文系芸人が行間を、裏を、未来を読む~
辛酸なめ子の現代社会学
hon-nin列伝 セキララなオンナたち (本人本)
ぼっちーズ
ミステリーの書き方
ライムスター宇多丸の「マブ論 CLASSICS」 アイドルソング時評 2000~2008
リスアニ!Vol.08 (SONY MAGAZINES ANNEX 第 544号)
SWITCH Vol.30 No.2(2012年2月号) 特集:ソーシャルカルチャー ネ申コラボ1oo
指原莉乃 AKB48 2012TOKYOデートカレンダー 指原莉乃 AKB-003 (お買上げの方にもれなく定価1575円の2011年大島優子の卓上カレンダーをプレゼント!)
AKB48 5400sec.microSD VOL.15:指原莉乃
まちがう
検索フォーム
適当に穏やかな歌を選んでみました。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。