スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『僕は友達が少ない 8』を読みました。

 林原めぐみのラジオ番組、tokyo boogie nightの「電波私物化コーナー」ってたまに個人的な物言いすぎて全く理解不能な投稿あって面白いですよね~、こんばんみ。ペテン師です久しぶりです。
あれ・・・直近のエントリから4ヶ月もたってらぁ・・・

 さて、『僕はともだちが少ない 8巻』を読んだので薄っぺらい感想をば書こう。



内容紹介(Amazonより)
聖クロニカ学園学園祭本番、前座のような体育祭はつつがなく終わり、いよいよ文化祭当日となった。自主製作映画を上映する予定の隣人部だったが、映画の仕上げを担当していた理科が倒れてしまい、映画は未完成となり上映は中止に。残念な結果となった学園祭ののち、これまでの馬鹿馬鹿しいけど賑やかで楽しい活動の日々へと戻っ
ていく隣人部。互いに絆を深めていく隣人部の面々と過ごしながら、小鷹は隣人部への思いをいっそう強くする。そんなおり、星奈を敵視する生徒会の遊佐葵が隣人部に対して不穏な動きを見せ、小鷹、夜空、星奈、理科、幸村の関係にも大きな転機が訪れる――。残念系コメディ、ついに終幕……!?



ネタバレありんす。

 確か前巻では隣人部の存在意義が非常にフラジャイルになり、「今後どうなるんだ!?隣人部!?」てな感じでトゥービーコンティニューだったはずだが、8巻ではさらに星奈が小鷹に何気なく告ったことにより部員の気持ちも三々五々ばらばらになってしまう、というね。
あまつさえ小鷹が生徒会を手伝い始める、という謎の行為に精を出し始める、というね。
こういう仲良しメンバーの絆って一見強固だけど、その実割と簡単に、部室での楽しいスラップスティックだったりレイドバックにchillin’して過ごした日々を忘れちゃんだよね。そんでこんな感じで綻びを見せていくんだよね。うんうん。

 前巻からおかしな言動を繰り返す小鷹に落胆の色を隠せないが、そんな小鷹を”是正”するのは、やはり、志熊理科だった。
屋上での(無駄な)バトルシーンを経て、やるじゃねーかお前もな」という、もはやベタなのかメタなのか全くわからない導き方で行き着いた先は・・・

理科たちはもう友達じゃないですか

 あー長い道程だった。長い友達童貞だった。



 傷重ねて気付かされた、大事なもの握り締め~大親友の彼女のツレにパスタ作ってもらえよ小鷹!(#now playing 湘南乃風 純恋歌~小鷹に送るyell~)

 理科の白衣に猫耳カチューシャがかわいすぎる。あそこまでイライラさせられて、引導を渡すどころか傷重ねて気付かせようとした理科の友達思いっぷりと懐の深さにbig up.

 もう一人、傷重ねて気付かせた人物がいる、それは意外にも幸村であった。
最近の幸村、ほんと可哀想だったからね。何考えてるかわからない、居ても居なくてもなんら問題じゃない人物。高校のときの自分を見ているようで、なかなか痛々しく、惻隠の情が湧きまくっていた(それすらも意識しないようにしていたくらい自らを投影していた)キャラだっただけに感涙しそうになった。
By the way 小鷹がホの字の生徒会長、言動とか立ち振る舞いが黒神めだかをふつふつと彷彿とさせるのだが・・・!小生だけ?まあいいや。

 てか、漫画とかラノベって生徒会が教師陣を差し置いて実権握ってたりするじゃん。生徒会が、実績出さない部活を廃部にさせたりとかあんなん実際あんのかね?私が通っていた高校なんて生徒会なんて傀儡政権もいいとこで生徒会が積極的に中心となってやってる風の催しとか運動って実質的な企画、運営はほぼ教師陣が決めていたように思う。あと『灼熱の小早川さん』みたいな四角四面の風紀委員、または委員長ってあんなん実際にいるのかね?うちの高校、風紀委員会自体がなかったぞ。まあでも風紀委員、生徒会に比べると「委員長」は可愛げや憂いや幼さみたいな、ソフトなイメージがある。多少の無理を聞いてくれそう。「仕方ないなぁ、そこまで言うなら打ち上げのカラオケ行ってあげてもいいよ。」とか言いそう。リスペクト送るぜ、めちゃモテ委員長

閑話休題。

 さらっと小鷹に告る星奈、本当に敵なしだと思った。そして夜空が可哀想すぎる。小鷹が経験した奇跡はほとんど夜空のおかげじゃないないかいよ。気付けよ小鷹。もっと傷重ねて気付けよ。そして遊佐葵のキャラが未だにイマイチ掴めぬ。

 とまぁ、とりあえずは理科と幸村のおかげで隣人部の危急存亡の秋は終焉した?わけだが、平坂先生のあとがきによるとこれからはラブコメに戻るそう。

 以下あとがき抜粋:
どうにかヤマは超えたので、あとは1巻のあとがきで希望した感じで最後まで行ければいいなーと思っておりますがそう簡単にはいかない予感がひしひしと。

 1巻のあとがきで希望で希望した感じってなんぞ?ということで1巻をひっぱり出してきた。
この部分のことかいな。↓

ちなみにこの本の続きが出せるかどうかは売れゆき次第で、3巻くらいでサクっと終わるか長く続くことになるかも売れゆき次第なのですが、(中略)ダラダラ続けてみたいです。

 3巻で終わるどころか、スピンオフ漫画もガンガン出て、アニメ化もして、その上、アニメ化2期決定だよ!もはやアメリカンドリームである。

 つーことで、平坂先生には当初の希望通り、ダラダラ続けてほしい。

 井上麻里奈さんの夜空、最初は別段何も思わなかったが、時間が立つにつれめっちゃ好きになってた。なんかキャラクターが井上さんの中で醸成されていくような感覚。はがないラジオまたやってくれるかなー。
この曲、神曲だと思う↓




 アニソンといえば今季のアニソン結構いい。TARITARI、ココロコネクトは歌だけでもう満足してしまうよね。貧乏神が!のEDとか超すき。
 今更だが、去年のアニメで出色だと思うアニメソングはこれである↓自分の中で頭一つ飛び抜けてた感がある。
フリージングよりMARIAでcolor

colorつながりで言えば、ほっちゃんの「coloring」は一時期何回リピートしたかわからんくらいはまったぜー


 尻きれトンボ的な紹介になるけど、またまた今更だけど、ペルソナ4のサントラめっちゃいい!
 そしてそしてRANLちゃんがペルソナ4OPをジャックした曲がso coolだよ!声とかフローは言わずもがな、リリックもヨンパない。ランルのストリートにハスラーはいない。


 しかもなんとLBさんの無料配信Mix tapeに入っててここからフリーダンロードにしてくれてる!LBさんありがとう。









スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

流離いのぺてん師

Author:流離いのぺてん師
コメント、TB、相互リンク大歓迎!!!!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ツイッター フォローミープリーズ
リンク
ブロとも一覧

東雲研究所

いおりんご☆ioringoStarr

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
好きなポッドキャスト
by PODCAST-BP
フリーエリア
おすすめ
ガールフレンド (P‐Vine BOOKs)
探偵小説は「セカイ」と遭遇した
ユリイカ2004年9月臨時増刊号 総特集=西尾維新
トラウマ映画館
林檎コンプレックス―椎名林檎的解体新書
TAMAFLE BOOK 『ザ・シネマハスラー』
【予約特典付き限定商品】 AKB48 秋元才加・宮澤佐江のうっかりチャンネル バレンタイン創刊号 モバコン(ワンセグ携帯端末対応コンテンツ入りmicroSDカード) CTVR-308075
ブラスト公論 誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない[増補新装版]
クイック・ジャパン (Vol.42)
RINGO FILE 1998‐2008
ユリイカ2011年11月号 特集=やくしまるえつこ
SR サイタマノラッパー [DVD]
文化系のためのヒップホップ入門 (いりぐちアルテス002)
癒しのチャペル (ちくま文庫)
東京ポッド許可局 ~文系芸人が行間を、裏を、未来を読む~
辛酸なめ子の現代社会学
hon-nin列伝 セキララなオンナたち (本人本)
ぼっちーズ
ミステリーの書き方
ライムスター宇多丸の「マブ論 CLASSICS」 アイドルソング時評 2000~2008
リスアニ!Vol.08 (SONY MAGAZINES ANNEX 第 544号)
SWITCH Vol.30 No.2(2012年2月号) 特集:ソーシャルカルチャー ネ申コラボ1oo
指原莉乃 AKB48 2012TOKYOデートカレンダー 指原莉乃 AKB-003 (お買上げの方にもれなく定価1575円の2011年大島優子の卓上カレンダーをプレゼント!)
AKB48 5400sec.microSD VOL.15:指原莉乃
まちがう
検索フォーム
適当に穏やかな歌を選んでみました。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。