スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『真夜中の果実』を読みました。

久しぶりすぎる更新である。

前回のエントリーから幾星霜を経て、今や私は大学生ではない。社会人である。サラリーマンである。そのうちにブログのタイトルを変える。






加藤千恵の『真夜中の果実』幻冬舎文庫を読みました。


加藤千恵、通称「カトチエ」、北海道出身の歌人、小説家。

この人の本を読んだのはこれが初めて。

恋愛にまつわるショートストーリーが37個収録されており、1話が4ページ、1話の最後にそのストーリーについての短歌が1ページにドーンと載っている。読み始めは1話、短か!!と思ったけど、読みやすい文だし、OLさんとかが夜寝る前に1話ずつ読んだらより充実した生活が送れるんじゃないかな、と思ふ。

37の話のうち、小生若干26歳の心に留まったのは「:恋よりも:」「二人の男」「クリスマス」

「恋よりも」は、高校の時から卓也という男に常に片思いされている女の話で、30代になっても会うたびに告白されていて、フッているという。しかし卓也には常に彼女がいる、という状況。

恋愛経験が非常に未熟な私には、は?何で彼女がいんの?とか思ってしまうのだが。こういう男性って、私の周りにもいるのだが、付き合っている女性に対してほかにもっと好きな女性がいるということで自責の念にかられたりしないのか?そもそも何で彼女いるん?とか思ってしまうんだが。恋愛に今まで興味がなかったからわからないのかもしれない。what the fuck.





「二人の男」は二股かけている女の話。彼氏のことがそれなりに好きで、不満もなさそうなのに、カキタレがいるというOL。そのカキタレと恋人になりたいという気持ちもうかがえない。彼氏に飲み会の予定が急に入ったのでデートをドタキャンされて、カキタレに連絡をするという。what the fuck.何でそんなことするん?でも実際こういう人いそう。彼氏すきやったらそれでええやんけ!家でおとなしくしとけよ、と思う。あからさまなビッチより怖いよー。彼女が本当はこんなんだったら精神的にかなり辛いよ。
付き合っているステディが内緒で違う男と浮気(sex)したことを人づてに聞いてしまった知人がいるんだが、彼はそれを知って以降は無類の風俗狂になってしまった。その彼女は私も知っており、真面目そうで、清楚で、おとなしくて、とてもそんなことするような人には見えないので、彼が風俗で愚息も昇天しまくるのもわかる。なんで好きな人と付き合っているのに浮気するん?謎すぎる。。。恋愛に今まで興味がなかったからわからないのかもしれない。what the fuck.


この間の朝井リョウ、加藤千恵のオールナイトニッポン0のクリスマスの放送の回で、明石家サンタみたいに不幸エピソードをリスナーから募る企画があったのだが、リスナーから

片思いの人のセフレになって4年、ついに三十路になってしまいました


というお便りがあった。これに対し、カトチエはこれってそんに不幸かなぁ?不思議がっていたんだが、不幸やろ、どう考えても!いやでもセックスできるだけ不幸中の幸いなのか?いや、セックスできるなんて幸福なことなんか?とか一瞬思ったが、やっぱ不幸だ。カトチエは「セックスだけじゃなく、普通にデートとかするわけだから、恋人とそんなに大差ない」って勘違いしてみたいだが、「デートはしない。セフレはセックスだけする」と、朝井に教えられていた。そんなこともわからないのに、カトチエはこんな話書けたのか。

そして関係ないけど、キンコメ高橋の事件についてラジオ内での言及はあるのだろうか。




「クリスマス」は恋人と一緒に過ごすクリスマスを大事にする彼女と、クリスマスに仕事を優先し、恋人たちのクリスマスなんてないがしろしている彼氏の話。この話がこの本の中で一番私の知っている、典型的な恋人たちのよく聞く話で、実際こういうのが理想だし、普通なんだと思う。

クリスマス、結局どっか予約させられるそうになりそうだな。死にそうになりながら仕事を片付けている自分の姿が想像できて、ちょっと笑いそうになった。

このラストの文、なんかいいよね。この話がシンプルで一番好きだった。

恋愛に今まで興味がなかったけどわかった。I got it.yah.

かくストーリーの最後の短歌も味わい深いものも多くて楽しめた。最近少し恋愛に興味ができてきたので楽しめた1冊だった。次はどんな恋愛小説を読もうかな。所謂恋愛小説って今まで何がおもろいのかさっぱりわからなかったけど読んでみよかな。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:流離いのぺてん師
コメント、TB、相互リンク大歓迎!!!!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ツイッター フォローミープリーズ
リンク
ブロとも一覧

東雲研究所

いおりんご☆ioringoStarr

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
好きなポッドキャスト
by PODCAST-BP
フリーエリア
おすすめ
ガールフレンド (P‐Vine BOOKs)
探偵小説は「セカイ」と遭遇した
ユリイカ2004年9月臨時増刊号 総特集=西尾維新
トラウマ映画館
林檎コンプレックス―椎名林檎的解体新書
TAMAFLE BOOK 『ザ・シネマハスラー』
【予約特典付き限定商品】 AKB48 秋元才加・宮澤佐江のうっかりチャンネル バレンタイン創刊号 モバコン(ワンセグ携帯端末対応コンテンツ入りmicroSDカード) CTVR-308075
ブラスト公論 誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない[増補新装版]
クイック・ジャパン (Vol.42)
RINGO FILE 1998‐2008
ユリイカ2011年11月号 特集=やくしまるえつこ
SR サイタマノラッパー [DVD]
文化系のためのヒップホップ入門 (いりぐちアルテス002)
癒しのチャペル (ちくま文庫)
東京ポッド許可局 ~文系芸人が行間を、裏を、未来を読む~
辛酸なめ子の現代社会学
hon-nin列伝 セキララなオンナたち (本人本)
ぼっちーズ
ミステリーの書き方
ライムスター宇多丸の「マブ論 CLASSICS」 アイドルソング時評 2000~2008
リスアニ!Vol.08 (SONY MAGAZINES ANNEX 第 544号)
SWITCH Vol.30 No.2(2012年2月号) 特集:ソーシャルカルチャー ネ申コラボ1oo
指原莉乃 AKB48 2012TOKYOデートカレンダー 指原莉乃 AKB-003 (お買上げの方にもれなく定価1575円の2011年大島優子の卓上カレンダーをプレゼント!)
AKB48 5400sec.microSD VOL.15:指原莉乃
まちがう
検索フォーム
適当に穏やかな歌を選んでみました。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。