スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋★枝の『恋愛視角化現象』を読みました。

久しぶりに漫画を読んだ。

恋愛マスターである秋★枝の「恋愛視角化現象」(れんあいしかくかフェノメノン)だ。







20✖️✖️年、人類は、恋をすると、頭にツノが生えてくるというようになった。いや、トンデモ設定ではなく、恋をするよツノが生えるようになった、という点以外はいたって普通の高校生の恋愛風景が描かれている。短編集である。恋をするとツノが生えてくるということは、その人の頭を見れば、「こいつは今恋愛してるんだな」とか「好きな人がいるんだな」とかが一目瞭然でわかってしまうということだ。ただし、誰に恋心を抱いているかは、わからない。最初はこの世界観が嫌で、「もっと普通の日常系の漫画を読みたい」とか思ってしまったのだが、読み進めるうちにそんな気持ちはどこ吹く風で時に泣きそうになったり、時にニヤニヤしたりして、読み終わった直後には「そうなんだよ。俺はこういうラブコメが好きなんだよ。ありがとう。秋★枝さん」と叫んでしまった(叫んだのは嘘)。

秋★枝は恋愛マスターなので、このラブコメ要素を十二分に内包しているこの設定を過不足なく活用し、最高のストーリーを紡ぎあげている。恋愛マスター秋★枝さん最高。秋★枝さん愛してる。


俺が最初にこの恋愛マスターの漫画を読んだのは煩悩寺だった。





これを読んでた時にも、「そうなんだよ、俺が読みたかったラブコメはこれなんだよ」と柏手を打ってしまった。こちらは大人の恋を題材にしてるので、「高校生の恋愛なんか興味ないぜ」という人はこちらを読むのをオススメしやす。「こういう恋愛して、結婚できたらいいな」と思う。『喰う寝るふたり 住むふたり』が好きな人は絶対『煩悩寺』を読んだ方がいい。『喰う寝る〜』よりも『煩悩寺』は多幸感を感じさせてくれる。桃源郷へ誘ってくれる。

この本で描かれていることって、恋愛していることが可視化されていること以外、すっげえありそうな話ばっかりで、そのリアリティが読者の昔の楽しかった思い出を想起させる。俺も少し前に大恋愛をして大失恋をしてしまい、学生時代は彼女とかいたことなくて、恋愛なんてしたことなかった。でも経験してみてからこういう漫画を読むと受け取り方が全然違う。そしてこの漫画はそこまで辛い話はないし、ビターな気持ちになるけど、それぞれの読後感は心地いい。

上巻では、学生が主の物語が収録されており、下巻では、学生の話もありながら、社会人と仕事に焦点が当てられたストーリーも収録されている。

上巻では男子に告白された彼女。付き合っているのにツノが生えてこない=「本当に私って彼のこと好きなのかな?」というストーリーがあったり、三角、四角関係があったり、と王道ラブコメはしっかり押さえ、思春期特有の甘酸っぱさをこれでもかと感じさせてくれる。文化祭が近づいてきて、男女混合のグループが出来て、一緒に準備をするなんてもうそれだけで追体験できて感謝なのにそこからドラマが生まれる。でも現実の方がもっとシビアだけど後から振り返ると面白くて良い経験になるから学生諸君は思う存分恋して、好きなだけ悩めばいいと思う。

角が生えているけど思い人は自分の親友と付き合っていて、親友の恋路が危うくなると、心のどこかで「私少し嬉しがってるんじゃないの?最低じゃん」と葛藤する女子の話がある。その女子はいつも迷いがあると公園に行っているが、そこにいつも居る小6男子に告白される。という話が情景の美しさは最高だ。二人の掛け合いが素敵すぎて死にたくなったわ。小六男子の気持ち痛いほど共感できる。

しかし俺は実は懐古主義から解脱してリアリストになりつつある。将来のことを考えないといけない年齢にもなっている。リアリストになりきれてない分今は恋人との関係で悩むことがたくさんあって苦しいが、そんな悩みからも解放させてくれる、それがこの『恋愛視角化現象』だ。

そんな俺はどちらかというと大人の恋が描かれている下巻の方が好きかな。ジジィに恋をしていることがわかった理系女子、天職に携わる(仕事に恋をしている)大人の話。いろんな色恋事情があるわな。ここに描かれているのは恋愛するとツノが生えるっていう一見荒唐無稽な現象だが、実際にはこの漫画よりもっと訳のわからない恋愛事情がこの世界には跋扈していると思う。

ともかく、この漫画は只今絶賛恋愛中の人、昔の恋人を思い出したい既婚者、失恋中の人、恋愛に全く興味がない人、恋人が本当は欲しいのに、全くそんな素振りを外部の人間に見せていない人、あと、全学生が呼ぶべき漫画だ。超おすすめラブコメである!

秋★枝さんの本もっと読むぞ!煩悩寺も本当オススメ。











スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:流離いのぺてん師
コメント、TB、相互リンク大歓迎!!!!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ツイッター フォローミープリーズ
リンク
ブロとも一覧

東雲研究所

いおりんご☆ioringoStarr

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
好きなポッドキャスト
by PODCAST-BP
フリーエリア
おすすめ
ガールフレンド (P‐Vine BOOKs)
探偵小説は「セカイ」と遭遇した
ユリイカ2004年9月臨時増刊号 総特集=西尾維新
トラウマ映画館
林檎コンプレックス―椎名林檎的解体新書
TAMAFLE BOOK 『ザ・シネマハスラー』
【予約特典付き限定商品】 AKB48 秋元才加・宮澤佐江のうっかりチャンネル バレンタイン創刊号 モバコン(ワンセグ携帯端末対応コンテンツ入りmicroSDカード) CTVR-308075
ブラスト公論 誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない[増補新装版]
クイック・ジャパン (Vol.42)
RINGO FILE 1998‐2008
ユリイカ2011年11月号 特集=やくしまるえつこ
SR サイタマノラッパー [DVD]
文化系のためのヒップホップ入門 (いりぐちアルテス002)
癒しのチャペル (ちくま文庫)
東京ポッド許可局 ~文系芸人が行間を、裏を、未来を読む~
辛酸なめ子の現代社会学
hon-nin列伝 セキララなオンナたち (本人本)
ぼっちーズ
ミステリーの書き方
ライムスター宇多丸の「マブ論 CLASSICS」 アイドルソング時評 2000~2008
リスアニ!Vol.08 (SONY MAGAZINES ANNEX 第 544号)
SWITCH Vol.30 No.2(2012年2月号) 特集:ソーシャルカルチャー ネ申コラボ1oo
指原莉乃 AKB48 2012TOKYOデートカレンダー 指原莉乃 AKB-003 (お買上げの方にもれなく定価1575円の2011年大島優子の卓上カレンダーをプレゼント!)
AKB48 5400sec.microSD VOL.15:指原莉乃
まちがう
検索フォーム
適当に穏やかな歌を選んでみました。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。