スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ちはやふる 上の句&下の句』を見てきたので感想を書く

先週、レイトショー割引を利用して映画『ちはやふる』の上の句と下の句を見てきたので、感想をば。








一気に見たわけではなく、上の句が公開されて間もなく観に行き、その感動と興奮のあまり下の句を公開をまだかまだか待ちすぎて首が1センチくらい伸びてしまった。下の句が公開され始めた頃は身心共に忙しく、満身創痍であったため、少し身の回りが落ち着いてから、公開後1週間くらいは経っていたかな?満を持して夜、シネコンへ出かけてきた。

上の句を観て思い知らされたのは、「広瀬すず、かわいい!」恥ずかしながら、この映画を観るまで広瀬すずの名前は知っていても、顔は知らなかった。この人が照明の仕事に疑問を持ったのか・・・詳しい経緯はよく知らないが、純然たる気持ちで訝しんだのだろう。

広瀬すず演じるちはやが、幼馴染の太一と再会し、かるた部を結成し、全国大会を目指す。上の句で印象に残っているのは、森永悠希演じる「つくえくん」なるキャラクターが人間的に成長していく姿だ。彼は一人が好きで、クラスでも孤立していた存在。ちはやたちは部員が揃わないと部活動として学校側に認められないため、つくえくんをかるた部に誘い、入部するのだが、彼の今まで独りでいたコンプレックスが部員たちによって刺激され、浄化され、強さとなっていく。

感動したわ!そりゃ独りでいるのもいいけどさ、つくえくんみたいな人間が、仲間と一緒に何かを成し遂げるって最高だな!って思ってくれて幸甚の至りですわ。心地いい関係と、仲間と気付いた絆、信頼関係は、失うことを想像するだけで怖くて、つくえくんもかるた初心者だから他の部員との技術面の差によって起こった問題から疑心暗鬼になって信じかけてたものを失ったけど、本当に辛かったよね、つくえくん。しかしそれを差し引いても友達と一緒に苦労した経験はお前にとってかけがえないのない宝物になるだろう。お前はまだ若い。学生の頃に友達に裏切られたからって何を臆することがあろうか。大人になってから親友とか家族に裏切られたらもっと絶望の淵は近いぞ!すぐそこだ!てかお前は裏切られてないし、仲間に支えられて支えて、死ぬほどハッピーな高校生活じゃねーか。下の句では垢抜けて励ましの言葉とかスラスラと言えるようになったな。仲間に感謝とリスペクトだ。

あとちはやの旧友の綿谷新役の真剣佑さん、超かっこいい。真剣祐と書いて「まっけんゆう」と読むらしい。しかも千葉真一の倅だと!文武両道の俳優さんで仮面ライダーにも出演していたのか。知らんかったで!



下の句は、全国大会に出場できることになったちはやたちの奮闘、部内での問題、かるたに対しての向き合い方について
考える新、そして最強の女子高生「クイーン」の形容しがたいオーラと強さが描かれている。

このクイーンは松岡茉優演ずる若宮詩暢なのだが、彼女が最高!惚れた。松岡茉優は以前からCMなどで見たことがあったが、その時は何も思わなくて、ちはやふるのしのぶちゃん役のキャストを聞いた時も、「あー、しのぶちゃん結構好きなキャラだけど、この人がやるのかー、まあいいかー。」という感じだった。しかし箱を開けてみてびっくり!クールで上品で孤高、しかし変なマスコットキャラを溺愛しているという設定を魅力溢れすぎな演技で難なくこなしている。後で調べたけどこの人「桐島、部活やめるってよ」の宏樹の彼女役の人ということに全く気付かなかった!なんか顔違くないか!桐島では登場する目立つ女子グループの中では一番好きなの松岡茉優が演じる宏樹の彼女だった。クラスメイトにキスを見せつけるシーンが最高!松岡茉優最高!





クイーンことしのぶちゃんは特定の師匠を持たず、どこにも所属せず、一人でかるたのスキルを磨いてきた。だからかるたの腕前はもちろん、精神的にも強靭なのだろう。彼女がかるたをやる理由は自分のためであり、他のプレイヤーのことを「仲良しこよしでかるたをやってる連中」と思っているのだろう。一方ちはやはかるたの仲間とやることに楽しさと意味を意味を見出している。この二人の間でかるたをやる意味を見失った新はかるたとの向き合い方を変えていく。その他いろんなシーンやセリフが意味を帯びていて、全てが綺麗に、いやらしくない繋がり方をしているので見ていて非常に心地いい。
しのぶちゃんは人とかるたをやることにあまり慣れていないのか(試合では辣腕を振るいまくりだろうが)、ちはやが「またかるたやろうね!」と言った時、すぐに小声で「いつや?」って尋ねる感じ、あれ最高。「いつのこと言ってんの?それいつやんの?」という無垢な状態が可愛すぎる。

あとは、やはり清水尋也演じるドSさん、本当に好きだ。かっこいい。調べたら、『渇き』で酷い目にあってた彼だったのか!振り幅がすごすぎて全く気づかなかった。秘伝の書を渡すドSさん本当にシビれたわ。先人たちが築いてきたタクティクスとノウハウを敵と言ってもいい奴らに渡す苦しみと、東京をレペゼンするからには勝って欲しいという期待を天秤にかけること自体かっこよくて憧れるぜ。秘伝の書を渡す前に部員がぞろぞろ気色ばんだ顔でちはやの前に来るところ、本当に怖かった。

そしてその後の土砂降りの雨の中ちはやが傘もささずに待っているシーンだが、宇多丸はあそこが気にいらなかったようだ。俺も宇多さんほどは怒りを覚えなかったけど、さすがに少し引いた。だって小雨ならまだしもあんなに雨降ってんのに雨ざらしで家の前に座りこんでるなんて、慄然とする。普通に怖い。傘どっかで買うか、屋根あるところで待つとか、連絡しといて家ないし屋根のあるところで帰ってくるのを待って帰ってきたタイミングで出向くとかすればいいのに、、、とか思ってしまった。


しかしそんなことを差し引いても最高の青春映画だった。続編も公開されるようなので、期待しまくり。しマクリマクリスティーだ。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:流離いのぺてん師
コメント、TB、相互リンク大歓迎!!!!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ツイッター フォローミープリーズ
リンク
ブロとも一覧

東雲研究所

いおりんご☆ioringoStarr

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
好きなポッドキャスト
by PODCAST-BP
フリーエリア
おすすめ
ガールフレンド (P‐Vine BOOKs)
探偵小説は「セカイ」と遭遇した
ユリイカ2004年9月臨時増刊号 総特集=西尾維新
トラウマ映画館
林檎コンプレックス―椎名林檎的解体新書
TAMAFLE BOOK 『ザ・シネマハスラー』
【予約特典付き限定商品】 AKB48 秋元才加・宮澤佐江のうっかりチャンネル バレンタイン創刊号 モバコン(ワンセグ携帯端末対応コンテンツ入りmicroSDカード) CTVR-308075
ブラスト公論 誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない[増補新装版]
クイック・ジャパン (Vol.42)
RINGO FILE 1998‐2008
ユリイカ2011年11月号 特集=やくしまるえつこ
SR サイタマノラッパー [DVD]
文化系のためのヒップホップ入門 (いりぐちアルテス002)
癒しのチャペル (ちくま文庫)
東京ポッド許可局 ~文系芸人が行間を、裏を、未来を読む~
辛酸なめ子の現代社会学
hon-nin列伝 セキララなオンナたち (本人本)
ぼっちーズ
ミステリーの書き方
ライムスター宇多丸の「マブ論 CLASSICS」 アイドルソング時評 2000~2008
リスアニ!Vol.08 (SONY MAGAZINES ANNEX 第 544号)
SWITCH Vol.30 No.2(2012年2月号) 特集:ソーシャルカルチャー ネ申コラボ1oo
指原莉乃 AKB48 2012TOKYOデートカレンダー 指原莉乃 AKB-003 (お買上げの方にもれなく定価1575円の2011年大島優子の卓上カレンダーをプレゼント!)
AKB48 5400sec.microSD VOL.15:指原莉乃
まちがう
検索フォーム
適当に穏やかな歌を選んでみました。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。